牧師東西南北( 2002年3月3日 週報より)

 

 卒園式と年度末を控えて忙しい幼稚園。職員室の教師の机にこんな紙切れが置いてあった。

「私はある朝早く置き、すぐに仕事にとりかかった。することが山ほどあり、お祈りをしているひまなどなかった。

 次から次ぎへと問題がおこり、だんだんに厄介になっていった。”なぜ神さまは助けてくださらないのだろう”と私は思った。神さまは答えてくださった。”あなたは頼まなかったよ”私は喜びと美しさを味わいたかったのに一日は苦しく灰色に暮れた。なぜ神さまは望むものを与えてくださらないのだろう。神さまは答えてくださった。”あなたは求めなかったよ”私は神さまの前にでようと思い,鍵をみな使って扉をあけようとした。神さまはやさしく叱ってくださった。”子よ、あなたはノックをしなかったよ”私はけさ早く目をさまし、仕事をはじめるまえに静かな時をもった。しなくてはならないことが山ほどあったので、まずお祈りの時をもったのだ。」 作者不詳(英国)



 


もどる

inserted by FC2 system