牧師東西南北( 2003年 2月16日 週報より)

個人的なことを書かせていただく。我が家は、大学と高校の受験生がおり、親も子も落ち着かない毎日だが、怒っていることがある。

私立高校も私立大学も栄光学園と同じ学校法人であるが、あの公立発表前の入学金納入制度は、絶対おかしい。入学金も授業料も正規に入学する者から納入され、それで学園が運営されるべきである。多くの学校法人はそれで運営している。特別な高校と大学だけが、入学者実数の何倍もの合格者を出して、入学金だけを取るのは法律違反ではなくとも社会倫理に反する。高校で約16万円、大学では30万から40万円である。まさに「親心の弱みにつけ込んだ」システムであり、教育に携わる学校がすべきことではない。

 


もどる

inserted by FC2 system