牧師東西南北( 2004年10月3日 週報より)


 「こどもさんびか」の祈り

日曜日の朝の祈り

天の父なる神さま、御子イエス・キリストのよみがえりの日、あなたとの交わる清い朝をお与え下さり感謝いたします。「安息日をおぼえて、これを聖とせよ」と命じられた言葉を守り、教会の礼拝に出席してあなたとの調和を保ち、御言葉を糧としてあなたが遣わされる一週となりますように。

この週があなたに喜ばれるような歩となりますように養い導いて下さい。

「わたしは葡萄の木、あなた方はその枝である」とおおせられた主よ。キリストにつななる生きた枝として、あなたから離れず、どんな時もあなたにつながって歩めますように。


もどる
inserted by FC2 system