牧師東西南北( 2005年7月3日 週報より)


 

 630()栄光学園理事会・評議員会が愛星幼稚園で開催されました。以下略報告

 @2005年度学園・各園報告

 人事では鏡石栄光幼稚園のバス運転者の村上仁一さんが7月末で退職。年度途中での変更では夏期長期ホームクラスが鏡石栄光幼稚園で三園合同で今年も開かれるが、今年より休職とする。また鏡石栄光幼稚園のバスをマイクロバスに換える。栄光保育園1・2歳児保育室にクーラーとファンを設置する。

運営概況では栄光・愛星は順調。鏡石栄光幼稚園も今年は園児が41名と順調で経営的にも自立出きる見通しと明るい報告であった。

 4月に立ち上がった栄光保育園も4月当初は定員60名に42名の園児で心配されたが徐々に園児が増えて7月より56名となり、経営・運営とも良好との報告であった

 A2004年度決算報告承認

   上石公認会計士等から報告があり、保育園建設・幼稚園増築により基金協会、銀行か  らの借入金があるが大きな心配はない。健全な運営状況であるとの報告であった。

 B2006年度事業計画

  現在の保育料等の三科目を「保育料」「教材費」「施設維持費」を「保育料」「施設等  維持費」の二科目とし、保育料に教材費を入れ込むことにする(承認)

  鏡石栄光幼稚園の保育料と給食費をそれぞれ500円値上げする。(承認)

  栄光保育園から栄光幼稚園に進級入園する園児に限り、土曜日にも預かる制度をつくる  。(承認)

  理事会・評議員会交通費を50%増額する。(承認)

  愛星幼稚園新築移転計画の調査をはじめる。

 C栄光保育園運営委員候補者を承認した。


もどる
inserted by FC2 system