「讃美歌21」 110番
 「死はひそかに」

 死はひそかに

 
 1 死はひそかに しのび寄って
     愛する者 奪い去れば,
     ああ主よ,この悲しみ
     いつの日また いやされるか。

   2 暗い夜空 ふり仰いで
     なお輝く 星を見たい。
     ああ主よ,祈る者の
     この涙を ごらんください。

   3 思いみだれ,嘆く者に
     「もう泣くな」と 主は言われる。
     ああ主よ,力の主よ,
     よみがえりの 生命の主よ。

   4 主に召される 時が来たら
     わがすべてを 主にゆだねよう。
     ああ主よ,あなたにこそ
     恵みふかい 平和がある。

     
   ヨハ6:37-40, 黙21:3-4, ルカ8:52 




讃美歌のページへ

inserted by FC2 system