「讃美歌21」 134番
 「神よ,われをあわれみ」

 神よ,われをあわれみ

 
 1 神よ,われをあわれみ,
     背きし罪をぬぐい
     とがを すべて洗いて
     きよめたまえ,わが罪。

   2 わが とがを われは知る。
     罪は 絶えることなく
     常に わが前にあり。
     あわれみたまえ,神よ。

   3 きよきヒソプの枝で
     わが罪を 振り払い,
     雪よりも白くなし,
     全く清くしたまえ。

   4 きよき心 造りて
     授けたまえ,聖霊。
     み救いの よろこびを
     返したまえ,われにも。

   5 神に受け入れらるる
     まことの捧げものは,
     打ち砕かれし心,
     罪を悔いる たましい。

  
     詩51, サム下12:13, ヨハ3:5-6, ヘブ9:11-14 




讃美歌のページへ

inserted by FC2 system