「讃美歌21」 153番
 「幸いな人」

 幸いな人

 
 1 幸いな人,またき道と
     みことば守り,さがす人は。
     神 共にいまし,常にかわらず,
     恵み受くる。

   2 正しき裁き,われは学び,
     心を尽くし,主に感謝す。
     主の おきて守る われを見捨てず,
     恵みたまえ。

   3 わが心 主の教えられし
     みことば守り,道を歩む。
     道を示す主に,われはしたがう,
     迷いなしに。

   4 絶えることなき 主の みことば。
     尽きることなき 主の真実。
     主の手が支える 天と地のように,
     とわに つづく。

  
    詩119:1-24,89-96 




讃美歌のページへ

inserted by FC2 system