「讃美歌21」 163番
 「み恵み深い主に」

 み恵み深い主に

 
 1 み恵み深い 主に感謝せよ,
     みいつくしみは とこしえにあれ。

   2 神の神にて 主の主にいまし,
     ただひとりなる 主に感謝せよ。

   3 英知かたむけ 天地を造り,
     水を分けたる 主に感謝せよ。

   4 昼は太陽 夜は月星,
     造りみちびく 主に感謝せよ。

   5 強いみ腕で 出エジプトを
     成し遂げられた 主に感謝せよ。

   6 海を二つに 分けて通らせ
     み民を救う 主に感謝せよ。

   7 荒れ野を行かせ 王を打ち破り
     土地を嗣がせた 主に感謝せよ。

   8 弱いわれらを み心にとめ
     顧みたもう 主に感謝せよ。

   9 日ごとの糧を 今日もわれらに
     与え養う 主に感謝せよ。

   10 天にまします 主に感謝せよ。
     みいつくしみは とこしえにあれ。

  
  詩136, 代上16:34, 代下7:3, 20:21 




讃美歌のページへ

inserted by FC2 system