「讃美歌21」 169番
 「ハレルヤ。主をほめたたえ」

 ハレルヤ。主をほめたたえ

 
 1 ハレルヤ。主をほめたたえ,高らかに歌え。
     わが心よ,ひたすらに 主の御名たたえよ。
     命あるかぎり われは 主をあがめん。
     ハレルヤ,ハレルヤ。

   2 世の権力と誉れとに より頼む なかれ。
     人の子らは 誇るとも すべては 去り行く。
     ただ主こそ救い。ただ主を求めよ。
     ハレルヤ,ハレルヤ

   3 幸なるかな,たじろがず 主に頼るものは。
     ヤコブの神,ひたすらに 待ち望む者は。
     あめつち造りし 力のみ神を。
     ハレルヤ,ハレルヤ

   4 虐げられ 悩む者,飢えかわく子らよ,
     闇の中にうずくまる 捕らわれし民よ,
     正義の み神は 解き放ち給わん。
     ハレルヤ,ハレルヤ

   5 いつくしみに 満てる主は 心に とめたもう。
     寄留の民,嘆く子ら,くずおれし母を,
     慰め励ます 愛の主 たたえよ。
     ハレルヤ,ハレルヤ

   6 大いなるは 主のみ業。その御名は きよし。
     神の子らよ,喜びて,いざ,たたえ歌え。
     父・子・聖霊の ひとりの み神を。
     ハレルヤ,ハレルヤ

  
    詩146, イザ35, ルカ1:52-53 




讃美歌のページへ

inserted by FC2 system