「讃美歌21」 211番
 「あさかぜしずかにふきて」


あさかぜしずかにふきて


1 あさかぜしずかにふきて、 
  小鳥もめさむるとき、
  きよけき朝より清く、、
  うかぶは神のおもい。

2 ゆかしき神のおもいに 
  とけゆくわがこころは、
  つゆけき朝のいぶきに
  いきづく野べの花か。

3 かがやくとこしえの朝、
  生命にめさむるとき、
  この世のうれいは去りて、
  あおぎみん 神のみかお。


     詩27:4、59:17 創1:5 黙4:2 



讃美歌のページへ

inserted by FC2 system