「讃美歌21」 217番 
「一日の仕事を終え」


讃美歌歌詞

1 一日の仕事を終え、
  安らぎの夜は来たる。
  主はわれらを恵み祝し、
  平和を賜う。

2 罪けがれ 主よ、取り去り
  みつかいの つばさのもと
  深きねむり 与えたまえ、
  こよいもまた。

3 朝の陽の輝くとき
  喜びてみまえに立ち、
  恵みふかい 主をたたえる
  歌をささげん。

4 病める者、とらわれびと
  子どもたち 嘆く者に、
  愛のみ顔 主は示して
  慰めたもう。

5 わが罪を すべて赦す
  主の御名があがめられて、
  主のみくにが来ますように
  われら祈る。

 詩4 イザ63:14 ヨハ15:4,14:23




讃美歌のページへ

inserted by FC2 system