「讃美歌21」 230番 
「「起きよ」と呼ぶ声」


讃美歌歌詞

1 「起きよ」と呼ぶ声、「めざめよ、エルサレム」。
  夜警ら叫びて、
  闇夜をつらぬき、ひびきわたる声よ。
  「備えよ、おとめら」。
  いざ、ともし火 高くかかげ ハレルヤ。
  花婿迎えよ、祝いの宴に。

2 めざめしおとめら 喜びてそなえぬ、
  夜警らの声に。
  栄えに輝く 花婿なる主イェス
  いまこそ来ましぬ。
  人となりし 神のみ子よ、ホサナ。
  聖なる宴に よろこびあずからん。

3 「グロリア」とたたえよ、みつかいらとともに、
  たてごとかなでて。
  主の御座めぐりて 集う聖徒たちと
  うたごえあわせて。
  未だ知らぬ この喜び、ハレルヤ。
  われらもうたもて ほめたたえよ、アーメン。

 マタ25:1−13 マコ13:33 Iコリ16:13




讃美歌のページへ

inserted by FC2 system