「讃美歌21」 247番 
「今こそ声あげ」


讃美歌歌詞

1 今こそ声あげ、よろこんで歌え。
  みどりごイェスは 貧しいまぶねに
  朝日のように 明るくかがやく。
  アルファ、オメガ、永遠の主。

2 いと高き神の み子をほめ歌え。
  恵みあふれる 幼子主イェスは
  嘆き悲しむ われらをなぐさめ
  主のみ国を 示される。

3 まことに大きな み父の恵みよ。
  罪にまみれた われらをあわれみ
  み子を遣わし 永遠の国へ
  導かれる、神の愛。

4 喜びの歌は 天に鳴りひびく。
  み使いたちも 聖徒たちも皆
  歌う賛美に われらも声あげ
  とこしえまで ほめ歌おう。

 イザ9:6 ルカ1:78‐79 黙1:8




讃美歌のページへ

inserted by FC2 system