「讃美歌21」 279番 
「ふるさとを離れて遠く」


讃美歌歌詞

1 ふるさとを離れて遠く、
  主のもとに星は導く。

 (くりかえし)
  ゆくてにはきらめく星が、
  新しい夜明けを告げる。
  栄光は御子なる神に、
  地上には愛と平和。

2 輝ける黄金ささげ、
  たたえよう、御子の栄光を。

3 かぐわしい乳香ささげ、
  供えよう、われらの祈り。

4 没薬をみ前にささげ、
  備えよう、主の苦しみに。

  マタ2:1一12 イザ60:6




讃美歌のページへ

inserted by FC2 system