「讃美歌21」 289番 「みどりもふかき」


 
みどりもふかき


1 みどりもふかき 若葉のさと、
  ナザレの村よ、汝がちまたを
  こころ清らに 行きかいつつ、 
  そだちたまいし 人を知るや。

2 その頭には かむりもなく、 
  その衣には かざりもなく、
  まずしき村の 木工として、 
  主は若き日を 過ぎたまえり。

3 人の子イェスよ、君の御名を
  みつかいたちの ほむるときに、
  めぐみににおい 愛にかおる 
  み足のあとを 我はたどらん。

   マタ2:23、13:55 イザ53:1〜3 
   フィリ2:6〜11
 



讃美歌のページへ      

inserted by FC2 system