「讃美歌21」 301番 
「深い傷と流れる血に」

 

讃美歌歌詞

1 深い傷と流れる血に
  あえぎ悶え、主は苦しむ。
  そのみ傷こそが 罪人をいやす。

2 あなどられて 世に捨てられ、
  責めと恥に 主は耐えられ、
  十字架で勝利し、救いとなられた。

3 わたしたちを 罪と死より
  救うために 主は死なれた。
  十字架の主こそ とこしえの命。

  イザ53:5 マコ15:16−39 Iコリ1:18−25
  ヘブ9;15,22


讃美歌のページへ

inserted by FC2 system