「讃美歌21」 306番 
「あなたもそこにいたのか」

 アフリカ系アメリカ人の霊歌のうち、最も親しまれている歌の一つです。はじめは即興的に歌われたようで、歌詞や曲が微妙に違うものが沢山あります。しかし、どの曲も淡々とした情景描写による不思議な説得力があります。

 アフロ・アメリカン・スピリチュアル(アフリカ系アメリカ人の霊歌)。霊歌ですので、楽譜通りではなく、自由に即興的に感情を込めて歌いましょう。特に5節の「深い深い愛にふるえてくる」はふるえるぐらい力強く歌いたいものです。


讃美歌歌詞

1 あなたもそこにいたのか、      4 あなたもそこにいたのか、
   主が十字架についたとき。         主を墓におさめたとき。
   ああ、いま思いだすと             ああ、いま思いだすと
  深い深い罪に                 深い深い罪に
  わたしはふるえてくる。           わたしはふるえてくる。

2 あなたもそこにいたのか、      5 あなたもそこにいたのか
  主がくぎでうたれたとき。          主がよみがえられたとき
  ああ、いま思いだすと            ああ、いま思いだすと
  深い深い罪に                深い深い愛に
  わたしはふるえてくる。           わたしはふるえてくる

3 あなたもそこにいたのか、
  主が槍でさされたとき。
  ああ、いま思いだすと
  深い深い罪に              マコ15:24〜47
  わたしはふるえてくる。

       

讃美歌のページへ

inserted by FC2 system