「讃美歌21」 346番 「来たれ聖霊よ」

 イースターと比べてペンテコステにはふさわしい素敵な歌が多くあります。この歌もそのひとつです。従来の聖霊降臨の歌詞は、個人的に願うものでしたが、この歌の特徴は、「信じる群れに」と信仰共同体に働いて生命を与えて下さいと願っています。まず教会が祝され、強められ、そこから私たちは遣わされて行く。その順番が新鮮です。

  讃美歌歌詞

1 来たれ聖霊よ、信ずる群れに、    
  絶えず働きて 命をたまえ。       
  主イエスのこころを こころとなして
  ゆたかなみ恵み、たたえよ、つねに。

2 強き聖霊よ、 信ずる群れに、
  今も働きて  力をたまえ。
  罪にとらわれし こころをきよめ、
  ゆたかな賜物、与えよ、つねに。

  使2:2-3 フィリ4:2 エゼ11:19 
  ヨエ3:1-5 Tコリ12:4


讃美歌のページへ

inserted by FC2 system