「讃美歌21」 353番 
父・子・聖霊の

 

讃美歌歌詞

1 父・子・聖霊の ひとりの神、
  恵みに輝く 光をもて
  われらの心の 闇を照らし、
  主の幕屋となし 宿りたまえ。

2 聖なるみすがた まばゆく照り、
  みつかいの群れも ただひれ伏す。
  罪あるわれらは いかにすべき。
  赦しとあわれみ 求むるのみ。

3 この世の支配者 おごり起てど
  その栄えすらも 闇にすぎず。
  地にあるわれらは ただひたすら
  父・子・聖霊の 神をたたえん。

  黙4:10 イザ63:5 詩67:2-4 ヨハ3:12


讃美歌のページへ

inserted by FC2 system