「讃美歌21」 416番
 「神の民は

 
 讃美歌歌詞

1 神の民は 主のみ糧に
  ひとしくみな やしなわれて、・
  聖霊により 主のまねきを
  ともに受ける 仲間となる。

2 神の民は 主の十字架に
  ひとしくみな あがなわれて、
  まごころもて 主にしたがい、
  ともにあゆむ 仲間となる。

3 神の民は 主の平和に
  ひとしくみな みちびかれて、
  へだてのかべ うちくだかれ、
  みむねのまま ひとつとなる。

 エフェ2:11−22 Iコリ10:17
 詩78:23−29


讃美歌のページへ

inserted by FC2 system