「讃美歌21」 452番 「神は私を救い出された」

 「イザヤの歌」(イザヤ12:2〜6)をパラフレーズしたもの。作詞のカール・P・ダウ(アメリカ)は聖公会の司祭で現代アメリカ・カナダ讃美歌創作のリーダー。聖書的土台のしっかりした作品を創作することで有名。ゆったりとした素朴なメロディーで友人の結婚プレゼントの曲であった。

    讃美歌歌詞


1 神は私を救い出された。
  信じるこの身に 恐れなどない。
  尽きることのない いのちの水を
  価なく誰にも 与えられる。

2 神のみわざを 世界にしめし、
  とうとい主の名を 語り伝えよ。
  高らかに歌え、聖なる神は
  われらのただなかに いてくださる。

    イザ12:1−6 黙21:6



讃美歌のページへ
inserted by FC2 system