「讃美歌21」 462番 「はてしも知れぬ」


 
はてしも知れぬ

1 はてしも知らぬ うき世の海の
  あさせあらなみ いわおのなかを、
  主よ、水先の しるべしたまえ。

2 母のみどりご ねむらすごとく、
   みこえしずかに あらしをおさめ、
  主よ、水先の しるべしたまえ。

3 さしゆくはまべ まぢかくなりて、  
  磯うつなみの さかまくときも、  
  主よ、水先の しるべしたまえ。


   マタ8:23〜27 マコ4:35〜41 ルカ8:22〜25 ヨハ6:16〜21
   イザ43:2 詩69:2〜16 Tテモ1:18〜19 


讃美歌のページへ

inserted by FC2 system