「讃美歌21」 519番
「イザヤを招く神の声」

 讃美歌歌詞

1 イザヤを招く 神の声は
  今なおひびく、私たちに。
  「苦しむ民を 救うために
  私は誰を 遣わそうか」。

2 もだえ著しみ 叫ぶ声を
  神は受けとめ 尋ねられる。
  「光を求め 迷う民に
  私は誰を 遣わそうか」。



3 「神よ、私がここにいます。
  用いてください、みわざのため」。
  知恵と刀は 乏しくても
  神は豊かに 用いられる。

4 この世の富も 名誉も捨て
  ただみこころを 仰ぎ望み、
  ゆくべき道を 示す神の
  み声に応え したがい行こう。

 イザ6:8.40:3−3 ルカ10:1-12 Uコリ12:9
 ヨハ21:19 出22:20‐22、26 エフェ5:6‐14

讃美歌のページへ

inserted by FC2 system