「讃美歌21」 523番
 「神を畏れつつ」


 
神を畏れつつ

1 神を畏れつつ どんなときも    3 もはやあなたから 離れないで
  さまようことなく 歩んでゆこう。    神の聖霊を 悲しませず、 
  罪を日々近く、強く感じ         神の子としての深い自覚
  くだかれた心 主にささげよう。    与えてください、この心に。
 
2 私の愚かな 望みを絶ち、     4 与えてください、きよい心、
  空しい誇りを うちくだいて、      新しい霊を この私に。 
  迷いの心を 立ちかえらせ、      罪に取り巻かれ 誘われても
  燃えさかる炎 消してください。    とどめてください、神のもとに。
 

  詩51 ルカ15:11〜24 ガラ4:6,19 ヘブ11:34 ダニ3:17 エフェ4:30 


讃美歌のページへ

inserted by FC2 system