「讃美歌21」 534番
 「キリストの使者たちよ」

 英語原歌詞はローラ・S・コーペンハーヴァー(1868〜1940)によって書かれました。ヴァージニア州生まれのルター派詩人で、英文学の教授をつとめながら、教会は奉仕者として忠実に歩んだ人でもあります。作曲者はジョージ・W・ウォレン(1828〜1902)でニューヨーク州の教会オルガニスト。アメリカ合衆国憲法発布100周年記念の折に、この曲が再発見され、記念曲とされた為にNational Hymnと題された。
    讃美歌歌詞


1 キリストの使者たちよ、
  罪と死の世に向かい、
  よい知らせ 宣べつたえ
  ととのえよ、主の道を。

2 砂漠にも荒れ野にも、
  さかまく荒海にも、
  信仰をもってたくましく
  拓きゆけ、主の道を。



3 よこしまはなおのこり、
  悪のやみ深くても、
  み言葉にみちびかれ、
  進みゆけ、主の道を。

4 主の民は強められ、
  約束は果たされて、
  平和の主の勝利の日、
  ほめうたえ、み栄えを。
Uコリ5:20 マタ7:25,10;7 エフェ6:10‐11

讃美歌のページへ

inserted by FC2 system