「讃美歌21」 548番 「わたしたちを造られた神よ」

   作詞者 棚橋峯子は、名古屋生まれ。現在、日本基督教団金城教会会員。身体が弱かった作者は、生命を許され、信仰を与えられた感謝と喜びの気持ちで一気に詩を書いたとのこと。この詩には、549番にもう1つ違う曲があるが、この548番は宮城県生まれで仙台北教会出身の佐藤泰平氏(立教女学院教授)。
  讃美歌歌詞

1 わたしたちを造られた神よ、
  若い季節に知った
  あなたのみ名は すばらしい。

2 わたしたちを担われるイェスよ、
  巡る季節に知った
  あなたの愛は かわらない。

3 わたしたちを生かす聖霊よ、
  老いの季節に知った
  主のみちびきは ゆるぎない。

4 わたしたちを照らすみ光よ、
  心高く上げ
  神のみ国を仰ぎたい。

コへ12:1一2 ルカ2:36〜38 詩71:I8〜19



讃美歌のページへ

inserted by FC2 system