「讃美歌21」 60番
 「どんなにちいさいことりでも」

 マタイによる橿音書6章25〜34節の「思い悩むな」に出てくるイエス様のことば。空の鳥を養い、野の花を育ててくださる神さまはわたしたちを愛してくださると歌います。
 短い歌詞であるにもかかわらず深い信仰をみごとに表している。菅千代さんは仙台北教会幼稚園の園長先生でした。
    讃美歌歌詞

1 「どんなにちいさい ことりでも      2   「なまえもしらない 野のはなも
  かみさまは そだててくださる」って      かみさまは さかせてくださる」って
  イェスさまの おことば。              イェスさまの おことば。
         
               3. 「よいこになれない わたしでも、
                 かみさまは あいしてくださる」って
                 イェスさまの おことば

                    マタ6:26,28〜29


讃美歌のページへ

inserted by FC2 system