須賀川教会トピック



2017年3月26日
臨時教会総会
須賀川教会では、教会総会を臨時総会と定期教会総会の2回開催している。
3月に臨時教会総会を仮決算を基準にして来年度の予算を作成して、
4月から予算の執行が出来る様にするためである。また、臨時総会では
、地区並びに教区総会の信徒議員の選出も実施している。

   
集会室で昼食後に、臨時教会総会を開催した。 



2016年のクリスマス関連行事
12月16日 福音会クリスマス
恒例となった福音会のクリスマス会が開催された。
総勢100名の参加者で礼拝堂が満席となった。
1部はプロジェクターを使ってクリスマスのお話を
分かりやすく太田春夫牧師が話された。
2部はギターに合わせてクリスマス・ソングを皆で合唱し、
楽しくクリスマス会を過ごした。


12月23日 牧人会・共労育成園クリスマス 
天皇誕生日の休日を利用して、今年も45名の共労育成園の
皆様によるクリスマス礼拝が須賀川教会礼拝堂で開催された。
礼拝終了後は参加者全員による昼食会が計画された。


12月24日 燭火礼拝

珍しく今年はクリスマス礼拝の前日のクリスマス・イヴの
燭火礼拝となった。出席者数:105名の方が参加して下さった。
夕方からの礼拝であったが沢山の子どもたちの出席もあり
元気の良い讃美歌を聴くことが出来た。子どもたちの聖書朗読もしっかりと
根付いてきた。栄光学園の職員による合唱も年々上達している。
須賀川教会のスタイルが固まってきているようだ。

     
 イルミネーション点灯  消灯した礼拝堂  小学生によるり聖書朗読
     
 点灯後に礼拝説教  松本聖美姉の独唱  礼拝後の懇談の一時


12月25日 クリスマス合同礼拝
5本のロウソクに点灯された今年のクリスマス合同礼拝には150名と
沢山の出席して下さった。洗礼者が与えられなかったのは残念でした。
礼拝後に記念の集合写真を撮影後、オリーブの木ホールで一品持ち寄りによる
愛餐会が開催されゲーム等楽しい一時を過ごすことが出来た。

 
 例年の通り礼拝後の集合写真
 
 オリーブの木ホールでの愛餐会。たくさんの一品持ち寄りで豪華な愛餐会でした。



2016年12月18日
 聖光学院高校ハンドベル演奏学院

 2012年から今年で5回目となる。朝早く福島の遠方から雪の降りそうな
寒い中に来て頂いた。聖光学院高校ハンドベル・クワイヤの15人による
質の高い演奏を、家族礼拝後と主日礼拝の後の2回に分けて、「花は咲く」
「クリスマス・ソング」等約30分間の演奏して頂き、しばし天使の歌声
のようなベルの音に耳を傾けることが出来た。

       
 集会室での家族礼拝  ハンドベル演奏  整然と配置されたハンドベル。  



2016年11月20日
収穫感謝・こども祝福合同礼拝
収穫感謝日合同礼拝として、礼拝の中で子どもたちを祝福し、お菓子の
プレゼント、そしてそれぞれのこども家庭に1127日からのアドヴェント
に合わせて「アドヴェントカレンダー」が贈られました。 出席者は87名
(11名、女50名、子ども26)でした。今年の果物・野菜等の実りを感謝し、
またこどもたちの成長を感謝して子ども祝福式が執行されました。
礼拝後、ささげられた野菜で「トン汁」、「おにぎり」、リンゴ、柿、
キィウイ等の果物のデザートで楽しい愛餐会が集会室で開催されました。

       
 収穫感謝の捧げもの  一人一人を祝福。アドヴェントカレンダーを贈る   集会室での愛餐会



2016年11月18〜19日
沢知恵ライブコンサート
コモエスタ「ともえ基金」主催、須賀川教会・栄光学園共催で沢知恵さんの
「ピアノ弾き語りコンサート」が須賀川教会礼拝堂で開催された。19日は
雨でしたが、約90人余りの方で会堂が一杯になりました。「ひさしくまちにし」
の讃美歌が流れてライブが開始されました。「男はつらいよ」のテーマソング
等様々なジャンルの歌が飛び出し、ご自分の生い立ちから、現在の活動に
について、韓国語、英語、日本語で歌いつつ証しをしてくださいました。最後に、
讃美歌「いつくしみ深き」一緒に賛美してコンサートが終了しました。
     
 沢知恵氏の弾き語り  演奏・語りに聞き入る参加者の皆さん 



2016年10月7〜8日
太田智子氏講演会
(キリスト教名画解説公演)
10月7〜8日山梨県立美術館の学芸員の太田智子さんを迎えて講演会が開催
された。10月7日は栄光学園職員向けに「キリスト教美術への扉」、翌10月8日は
「キリスト教美術の世界」と題して一般の方々も迎えて講演会が開催されました。
ギリシャ・ローマを源とするヨーロッパの美術史を概観し、キリスト教弾圧から公認
国教化されたキリスト教美術の変遷が豊富な資料と共に解説されました。
       
参加者が少なかったのは残念でした。  スライドを使って丁寧に 解説して頂いた。


2016年9月18日
高齢者祝福式

今年度は、918日現在で80歳以上の礼拝出席者及び教会員を対象に礼拝の中で祝福しま
 した。対象者の渡邉朝子姉(85歳)、國分守信兄(84歳)、遠藤誠二兄(83歳)、戸梶雄三兄(82歳)
4名にフラワーアレンジメントを贈呈しました。礼拝後は、手つくりのチラシ寿司、
しめサンマ、イカニンジン、きゅうりの漬物、デザートにかぼちゃのシフォンケーキと
豪華な愛餐会でお祝いしました。。

     
     今年も4人の方の高齢者を祝福することが出来ました。 愛餐会で楽しい時を過ごしました。   

2016年9月15日
中村征子先生子育て支援特別講座

「絵本はともだち」
中村征子先生(私立豊川保育園・元園長)をお迎えして、オリーブの木・くるみの木
保護者を対象として子育て支援の講座が開催されました。
当日は約40名の方が参加してくださいました。
       
      子どもの成長に絵本や読み聞かせが大切なことを教えていただきました。   

2016年9月10日
ジェフリー・メンセンディーク氏
            須賀川教会訪問

関西学院神学部のJeffrey Mensendiek(ジェフリー メンセンディーク)准教授
(宗教センター宗教主事・元仙台学生センター主事)が福島のその後について調査の
ために須賀川教会を訪問して下さいました。関西学院では、神学生の圓谷年雄さん
はジェフリー准教授から指導をして頂いている由です。しばらくの間親しく
話し合うことが出来ました。
     
ジェフリーさんと楽しい懇談の時を持つことが出来ました。  


2016年8月23日
「こじまいづみ」さんと「ただすけ」さんの
            ミニ・コンサート

くるみの木の保護者会の主催で開催されました。前回のコンサート(はな・はな)の後に、橋本副園長の
懇請に応じて別の集会のステージと組み合わせてお二人が再び須賀川に来てくださいました。
くるみの木での親子コンサートも前回のオリーブの木の時と同じように楽しい豊かな時間になりました。
     
くるみの木のホール満員での「こじまいづみ」さんと「ただすけ」さんのコンサート 。 


2016年8月21日
教会映画鑑賞会
9月からの家族礼拝(9時30分から10時15分)で「教師の友」沿って、「十戒」を取り上げる
予定となっている。そこでモーセの生涯を理解するために「プリンス・オブ・エジプト」を観る会
が行われました。5時30分からのカレーライスの夕食会、6時30分から8時まで映画会が実施
されました。参加者は大人20人、子ども12名の参加者でした。教会では初めての行事でした。
 
 カレーライスの夕食会

2016年8月14日
佐藤健牧師による説教
太田春夫牧師の夏期休暇(8月11日〜8月17日)に関連して8月14日の説教を
佐藤健牧師にお願いした。礼拝後昼食を共にしてしばらくの間懇談した。

 
佐藤健牧師の説教と昼食を共にして懇親会 。

2016年8月6日
教会家族会の夏期ピクニック
今年の「教会家族会」の夏期ピクニックはいわき方面に出かける子tになりました。
「アクアマリンふくしま」、いわき市の化石・石炭博物館「ほるる」を見学しました。
参加者は、0歳から79歳までの男女34名と沢山の方が参加してくださり、
楽しい一日を過ごしました。
 
 「アクアマリンふくしま」  化石・石炭博物館「ほるる

2016年8月2日
甲子園教会役員・    
      幼稚園職員との懇談会

兵庫県にある甲子園教会から、須賀川教会と栄光学園に連なる4つのこども園の見学を主な目的に
佐藤成美牧師他5名の方々が須賀川教会を訪問されました。2日の夕食会には、須賀川教会役員・
こども園の職員も参加して有意義な交流の時となりました。甲子園教会は4月から関西学院神学部に
入学した圓谷年雄さんが出席されている教会でもあります。
   
ホテルサンルートの「」和可松」で懇親の風食会。 

2016年7月31日
2016年度第1回教会全体協議会
須賀川教会では年に2回、7月と2月に教会全体協議会を開催しています。7月の会議は4月の
教会総会で決議された内容のフォローアップすることが目的です。全教会員が対象です。
参加者のメンバーは固定化の傾向にありますが簡単な昼食の後、
一人一人が教会に対する思いを語り合いました。
 
食事を共にした後、全体協議に入る。 

2016年7月24日
宮古教会 森分和基牧師による説教
岩手県「宮古教会」・「認定こども園宮古ひかり園」の園長の森分和基牧師をお招きして、
東日本大震災の時の2mを超える津波による浸水の様子、高齢の教会員10名で、日本全国
から支援を受けて教会堂・こども園園舎を新築出来たことは、人知を超えた神の導きと信じて
いること。.、まだ多額の借財を抱えて苦労されている等の話をお伺いしました。
礼拝後は手つくりの料理を持ち寄り食事を共にし、懇談の時を持ちました。
 
森分和基牧師と一緒に記念撮影

     
 森分和基牧師の説教  愛餐会でのごちそう ・カルパッチョ。


2016年7月12日
放射能汚染土搬出
2011年の福島の原子力発電所の事故後に、1μシーベルト以上あった各こども園の園庭の
表土を削り、オリーブの木の駐車場(借地)にブルーシートで覆い、露出保管してきました。
それから5年余が経過し、?末に環境省から「除染土壌搬出作業」について連絡があり、
7月6日〜12日にかけて作業が実施されました。1回目が9日、2回目が11日に行われ、その
様子はテレビでも放送されました。除染土は新しい「フレコンバック」に詰め替えられ、
120袋が大熊町の「中間貯蔵施設」に向けて搬出されました。

     
 ダンプに積込して搬出。  保管されていた汚染土   汚染土の積み出し作業。



2016年6月19日
いわき・郡山第13回讃美礼拝
2016年度の「第13回いわき・郡山地区讃美礼拝」が白河教会を会場として開催され、
地区内10教会 76名の参加者により、各教会から1曲ずつ讃美の歌声を響かせました。
須賀川教会からは11名の参加者により聖歌「のぞみも消えゆくまでに」を讃美しました。
     
開会礼拝と出席者の皆さん   須賀川教会の讃美。

2016年6月12日
関田寛雄牧師による説教
神奈川教区の被災地支援活動として今年も関田寛雄先生を派遣して頂きました。
一昨年に続いて3度目の来訪と、力強い聖書の.メッセージと
親しい交流の時を持ちことが出来ました。

 
関田寛雄先生と出席者の記念撮影。
     
 説教中の関田寛雄先生 礼拝後、関田先生を囲んで昼食と懇談会。 


2016年5月30日
千代田教会の役員さんが教会訪問された。
太田春夫牧師の前任地の千代田教会から、役員の新井眞・久美子さんご夫妻が教会を
訪問して下さいました。親しく交わりの時を持ち、須賀川教会、オリーブの木、くるみの木
をご案内し、須賀川における教会と施設の働きを覚えてお祈りくださいました。

 


2016年5月15日
2016年度ペンテコステ合同礼拝
2016年度はイースターと同様にいつもより早いペンテコステ合同礼拝となりました。
礼拝には現在特養ホームに入所されている渡邉朝子姉の出席もあり、ともに聖餐に与り
ました。礼拝の中で長年幼稚園の職員・副園長として働かれた「朝子先生」の大好きな
讃美歌を栄光学園スタッフ有志が歌い、その後全員で合唱しまし。礼拝後は一品持ち寄り
でオリーブの木のホールで愛餐会を楽しみました。礼拝出席者は合計114名でした。
       
礼拝説教・栄光学園職員による讃美歌を合唱  オリーブの木ホールで愛餐会 。


2016年5月14日
第13回チャーチコンサート
毎年恒例となったチャーチコンサートも今年で13回目となりました。
今回は演奏者に浅尾直子氏(カトリック・田園調布教会オルガニスト)をお迎えして
「パイプオルガンの調べ 〜光と影と〜」と題しての演奏会となりました。
演奏会の数日前から勝浦オルガン工房の勝浦通之さんに調律をお願いし、
調子を整えていただきました。参加者約90名の方がお出でくださいました。
(震災の復旧依頼、久しぶりにオルガンの内部を見ました。)
     
演奏者の挨拶と出席された皆さん。   パイプオルガン内部。



2016年5月8日
猿谷恭平牧師による説教
2016年度地区定期総会開催
猿谷恭平牧師に説教をお願いしました。礼拝後、しばらくの間懇談をしました。
また、午後からは磐城教会で2016年度のいわき・郡山地区教会総会が開催されるのでご一緒に
磐城教会に出かけました。地区教会総会は登録議員33名のうち30名の出席で開催されました。
1月1日の新年合同礼拝は実施しない事を決議し、それ以外の予定した議案は総て承認可決されました。
     
猿谷恭平牧師の説教、共に食事をした。 磐城教会で第13回地区総会が開催された。 



2016年5月2日
今野善郎牧師夫妻訪問
現在は「川崎境町教会」の牧師・幼稚園の園長で、元須賀川教会の牧師をされていた、
今野善郎・歩ご夫妻が連休の休暇を利用して教会を訪問して下さいました。ご夫妻を囲んで
集まった有志としばらくの間、懇談の時を持つことが出来ました。
     
     

2016年4月24日
2016年度定期教会総会
4月の最終聖日の礼拝後定期教会が開催された。現住陪餐会員29名中16名の出席に
より開催され、予定された議事、決算・予算案・各報告事項はすべて承認された。
役員改選が実施され6名全員が留任し、2016年度の諸事項を協議して行く事となった。

 
 昼食を共にし、その後教会総会を開催した。

2016年4月3日
2016年度栄光学園職員任職式
新しい年度になり、最初の主日礼拝で栄光学園職員の任職式が執行された。
今年度は栄光学園の「オリーブの木」「くるみの木」の職員105名は須賀川教会で、
「ぶどうの木」、「ポプラの木」の職員80名は矢吹教会の2か所に分かれて実施された。

   


2016年3月27日
2016年イースター合同礼拝

2016年のイースターは3月27日と早いイースター合同礼拝であった。
125名の方の出席があり、オリーブの木のホールで愛餐会を行いお祝いした。

 恒例となった礼拝後の集合写真

     
 イースターエッグ  礼拝の中で幼児祝福式を執行。
 礼拝に出席されたみなさん。
     
  礼拝後、オリーブの木・ホールで一品持ち寄りによる豪華な愛餐会が行われた。


2003年4月19日 須賀川教会にパイプオルガンが設置されました。
ここをクリックするとオルガンの移設作業状況が見られます。

2003年5月11日 パイプオルガン奉献式が行われました。


前に戻る

inserted by FC2 system