須賀川教会トピック

         
2017年
2015年 2016年
2013年 2014年
2011年 2012年
2009年 2010年
2007年 2008年 
2005年 2006年
2003年 2004年



2017年5月14日
第14回いわき・郡山地区定期総会
5月14日(日)午後2時から郡山教会を会場として、2017年度いわき・郡山地区定期総会が開催された。
今年度は教師の異動があり、磐城教会の上竹裕子牧師が辞任され、疋田充伝道師が就任され、
川谷教会の宇田慧吾牧師が辞任され、金澤友幸信徒伝道師が就任された。
地区の役員選挙が実施され、明石義信牧師(常磐教会)が議長に選任され、また副議長には
小峯 擁牧師(郡山教会)が選出されました。書記には鈴木信氏(郡山教会信徒)、会計に木村孝夫氏
(磐城教会信徒)が選出され、新しい体制で今後の2年間地区の取りまとめをお願いする事になった。
その他、準備された議案はすべて承認されました



2017年5月13日
第14回チャーチ・コンサート

5月13日、小雨降る中にもかかわらず、沢山の方の参加を得て、 第14回目の
「チャーチコンサート」が開催されました。東京教区、北支区にある信濃町教会
から譲渡されたパイプオルガンを使用しての地域の方に開かれたコンサートです。
5月第2土曜日、午後2時〜 が恒例となりました。この機会に合わせて、ビルダー
により、毎年定期的にオルガンの調律・メンテナンスを実施して頂いております。
今年は廣江理枝先生(東京藝大教授・オルガン科主任)の演奏をお聴きする事が
出来ました。美しい音色はもちろん、バロック音楽ならではのフレージングや、
和音の響かせ方等、素晴らしい演奏でした。これまでになくオルガンの音色、ボリューム
ともに良く弾き出され、ビルダー曰く「暫らく眠っていたパイプオルガンが目覚められた」ようだと。
コンサートの前日には、教会の奏楽者数名が、各自持ち寄った曲を弾きながら、廣江先生から
その都度アドバイスを頂きました。オルガンのレッスンを受ける機会の少ない奏楽者に
取って、足の奏法、足首の使い方、左右端のほうの弾き方など大変貴重な学びの時でした。

       
 演奏者の廣江先生  教会奏楽者のオルガンレッスン風景  廣江先生・ビルダーと共に



2017年4月23日
2017年度定期教会総会
須賀川教会では、年度末に開催された臨時教会総会で承認された仮決算による予算に
ついて、決算との偏差が出ているかを確認している。通常は繰越金の変更で対応ができて
いる。また定期教会総会では毎年役員の選挙を実施して、今後1年間の教会運営を託す
事にしている。


2017年4月16日
2017年度イースター合同礼拝

 4月16日にイースター合同礼拝が行われました。149名の方に参加して頂きました。
礼拝後、定例となった集合写真の撮影後に子どもは境内・園庭に隠されている
イースター・エッグの探索しました。その間オリーブの木・ホールでは愛餐会の 
準備をしました。愛餐会では一品持ち寄りの豪華な食事やデザートを楽しんだ後に、
老いも若きも一緒になってゲームに興じました。それらの一コマを写真で紹介します。

 
 イースター礼拝後の集合写真

       
 イースターエッグの探索  ホールでの愛餐会  サイコロゲーム。各テーブルからひとりずつ



2017年4月2日
栄光学園職員任職式

栄光学園では新年度から、認定こども園「ポプラの木」は新たに設立された
「学校法人聖和学園」として歩む事になり、栄光学園は「オリーブの木」、
「くるみの木」、「ぶどうの木」の三園体制で運営されることとなりました。     
4月1日に、三園で職員数148名の新しい体制による辞令交付式が実施された。
また、4月2日須賀川教会礼拝堂で、会堂満席の中で任職式が実施された。

 
 礼拝堂・集会室満席の任職式、礼拝



2003年4月19日 須賀川教会にパイプオルガンが設置されました。
ここをクリックするとオルガンの移設作業状況が見られます。

2003年5月11日 パイプオルガン奉献式が行われました。


前に戻る

ホームページへ

inserted by FC2 system